当センターのインプラントシステム | 松戸市 歯科 インプラント・再生医療(PRGF)

サイトマップ | 診療時間・アクセス | HOME

千葉県 松戸市 北松戸2-7-16
JR常磐線「北松戸駅」徒歩3分

TEL:

HOME > インプラント治療 > 当センターのインプラントシステム

当センターのインプラントシステム

アストラテック・インプラント

アストラテック・インプラント

アストラテックインプラントの歴史

アストラテックインプラントは世界的な製薬・医療器具メーカーであるアストラゼネカ社のグループ企業、アストラテック社により開発された生体親和性に優れ、歯周病に対する抵抗力が高く、長期間安定して使用出来る素材である純チタンを用いた歯科用インプラントです。

1985年から開発に取り組み、現在その研究開発力と長期安定性は世界中で高い評価を受けています。

当センターがアストラテックインプラントを使用する理由

現在、国内外を合わせて多くのインプラントがあります。世界3大メーカーのひとつであるアストラテックインプラントは、術後、どのインプラントよりもインプラントの周りの骨吸収量が少ないことが報告されている、優れたインプラントです。
当センターでは、治療後、長く快適な生活を送っていただくためにも、骨吸収のすくないアストラテックインプラントを使用しています。

アストラテックインプラントの主な特長

アストラテックインプラントは歯周病に対する抵抗性が高く、歯肉との調和がとても高いインプラントです。

アストラテックインプラント

OsseoSpeed オッセオスピード

オッセオスピードは、インプラント表面にフッ化物処理を行ない、マイクロレベルの粗造なチタン表面を形成させたインプラントです。骨の治癒を促進させ、骨とインプラントの強固な結合を実現します。

MicroThread マイクロスレッド

マイクロスレッドとはインプラントの頚部に付与された微小なネジ構造です。この形状が骨を適度に刺激することで骨縁部の組織再生を促し、骨との良好な結合を実現します。

Conical Seal Design コニカルシールデザイン

コニカルシールデザインとは、アストラテックインプラント独自のアバットメント連結様式です。インプラントとアバットメント(土台となる部分)の接合面を円錐形の内斜面テーパードジョイントとすることで高い封鎖性保つほか、すぐれた曲げ強度を備えています。

Connective Contour コネクティブカンツァ

インプラント周囲軟組織(生物学的幅径)の長さは約3mmと考えられており、それには2mm迄の接合上皮が含まれます。コネクティブカンツァのデザインは辺縁骨の健康にとって前提条件となる完全な結合組織インテグレーションのための領域を拡大します。

インプラント10年保証

当センターでのインプラント治療には10年間の保証をお付けしています。安心の長期保証で患者様に長持ちする快適なインプラントをお約束いたします。

※メンテナンスのためのご来院の有無などによって保証内容はことなりますので、詳しくは治療前にご説明させていただきます。

当センターへのアクセス

松戸市 北松戸 2-7-16

所在地
千葉県松戸市北松戸2-7-16
アクセス常磐線 北松戸駅 徒歩3分

※駐車場完備

詳細はこちら »

松戸市 歯科 加藤歯科クリニック

PRGF協会

加藤歯科クリニック
インプラント・再生医療研究センター

千葉県 松戸市 北松戸 2-7-16

TEL:047-363-4182

当センターへのアクセス

JR常磐線「北松戸駅」東口 徒歩3分
※駐車場完備
※病院前駐車スペース満車の時は声をおかけください!

診療日・診療時間

診療日

午前:10:00~12:30 午後:15:00~19:00
※水曜日は18:00、土曜日は17:00までの診療
※毎月第3水曜日は午後休診となります。
※祝祭日は休診となります。